日本瓦斯株式会社
ATHLETA
セガサミーホールディングス株式会社
株式会社ミロク情報サービス
株式会社イーグランド

NEWSニュース

2021.02.12 クラブ ベレーザ

【実施レポート】株式会社エムールによる日テレ・東京ヴェルディベレーザ選手への睡眠改善指導

日テレ・東京ヴェルディベレーザは、寝具・家具・インテリアの販売や、睡眠改善に関するコンサルティング事業などを展開する、コーポレートパートナーの株式会社エムールから睡眠改善プログラム指導を実施いただきました。

昨年11月から3か月に渡り、岩清水梓選手、三浦成美選手、植木理子選手の3選手に、睡眠記録に基づく睡眠改善指導や選手に合わせた寝具のご提供をいただき、睡眠の観点から選手のコンディションをサポートいただきました。

 

■実施概要

対象選手:岩清水梓選手、三浦成美選手、植木理子選手

プログラム概要:

・ガイダンス

・3週間の睡眠記録

・睡眠改善指導

・寝具フィッティング(エムール様開発商品)

・3週間の睡眠記録

・睡眠記録データの分析に基づいた、各選手への睡眠改善指導

 

■受講後の感想

1.学びになったこと

岩清水梓選手:自分の日々の行動を改めて知る機会になりました。

三浦選手:自分指針の習慣やベストな睡眠のための条件を知り、睡眠への意識が高まりました。

植木選手:今まで睡眠に対してあまり深く考えていませんでしたが、意識を向けることで様々な気づきがありました。睡眠は1日1日をリセットする時間なので、寝る時の環境や、起床の時間を変えることで1日のスタートをより良く切れることを改めて理解しました。

 

2.改善されたこと

岩清水梓選手: 入眠について考えるようになり、眠りが良くなりました。寝具の変化によって眠りやすくなりました。

三浦選手:寝具の変更で睡眠の質が上がった。起きた後、日光を浴びることで目覚めが良くスッキリした気持ちで1日を迎えられるようになりました。外へ散歩に行くことで、目覚めだけでなく、自分の体の状態にも意識を向けられるようになったので、改善してよかったです。

植木選手:起床後に陽を浴びることを意識するようになりました。朝に陽を浴びることでスッキリと起きられるようになりました。また、エムールさんの寝具に変えてから寝返りがしやすくなり、身体が痛くなる事がなくなりました。

 

3.今後パフォーマンス向上のために意識していくこと

岩清水梓選手:子どもと一緒に寝る中でも、できるだけ良い眠りを求めていきたいと思います。睡眠環境も大事なので意識していきます。

三浦選手: 生活習慣の変動をできるだけなくし、ベストな状態で睡眠をできるように意識をしていきます。

植木選手:シーズンが始まり疲れてきた時にこそ、睡眠を効率よく、効果的にできるように、就寝前のリラックスや、起床時に陽を浴びることなどに意識を向けて、疲れをしっかりとり1日1日をリセットできるように取り組んでいきます。

 

■睡眠改善インストラクターコメント

今回のプログラムでは、睡眠生活習慣チェック表の記入、日々の睡眠記録、寝具の使用状況を選手の皆様に記入いただき、それぞれに応じた処置をさせていただきました。

まず、睡眠生活習慣では3選手中2選手が有意に改善しました。残る1選手はもともと生活習慣が良いため有意差こそ出ませんでしたが良い項目が15から18と増加し改善が見られました。日々の睡眠記録では、睡眠時間や食事時間など多数の項目を記載いただきましたが、昨晩の寝つき・昨晩の熟睡度・今朝の目覚めという、熟睡度に着目しました。開始週と最終週との比較では、3選手中2選手が改善、1選手がほぼ変化なしという結果でした。調査中間期にて、選手から寝具の使用状況をお聞きしました。その後、選手個々人に合わせた寝具の提供を行いました。寝具変更前後では3選手中2選手の熟睡度が改善、1選手は変化なしでした。

総括しますと、全体的に睡眠に対する意識の向上が見られ、生活習慣は有意に改善される選手がいました。その結果、熟睡度が改善された選手も2名います。また、睡眠環境である寝具の改善(選手個人により異なりますが、おおむね硬さや弾力性)を行うことで熟睡度が改善された選手がいました。主観的な感想をお聞きしますと、睡眠に対する意識が期間中は向上したとのことです。

伴走させていただいた立場からの感想を述べますと、一言尊敬です。非常に生活に対する意識が高いです。こちらの話も素直に聞いていただき、疑問があれば質問をされていました。また、協議に対する真摯さから、睡眠にまつわる習慣や環境へも能動的に行動されていました。トップアスリートの偉大さを垣間見た思いです。私たちのプログラムが少しでも参加いただいた選手の皆様の結果に結び付けば幸いです。

 

■実施の様子

※2020年11月撮影

※2021年1月撮影

                       

株式会社エムールの皆様、いつも選手に寄り添い厚いサポートをいただき、誠にありがとうございます!

 

■会社概要

会社名:株式会社エムール

代表者:代表取締役 高橋 幸司

本社所在地:東京都立川市曙町1-25-12 オリンピック曙町ビル9階

設立年月:2006年7月4日

資本金:4,500万円

事業内容:

・オリジナル寝具、家具、家電のECサイト運営

・睡眠コンディショングサイトの運営

・睡眠改善コンサルティング

・睡眠改善に関する研究開発

公式サイト:

https://emoor.co.jp/

https://shop.emoor.co.jp/

 

■事業紹介 

弊社は「眠りで世界の人を元気にする」というビジョンの元、事業を運営しています。1つ目は睡眠環境である、EMOORオリジナルの寝具・家具・家電を販売するEC事業です。2つ目が、モノと共に睡眠情報、コンテンツを提供するEMOORTOKYO事業です。ネットでつながりながら、皆様の日々の睡眠を良くしていきます。3つ目が、睡眠改善コンサルティング事業です。睡眠計測と睡眠改善指導を行う事業で、主に企業の従業員様を対象にしております。東京ヴェルディさんとのコラボレーションも行っており、睡眠+運動のコンテンツを企業様に提供しています。

 

■お問い合わせ

本リリースに関するお問い合わせ

東京ヴェルディ株式会社 パートナー営業部

partner@verdy.co.jp

 

■東京ヴェルディ パートナーサイト

https://www.brand.verdy.co.jp/partner