日本瓦斯株式会社
セガサミーホールディングス株式会社
株式会社ミロク情報サービス
株式会社イーグランド
ATHLETA
ゼビオグループ

NEWSニュース

2021.11.04 クラブ ベレーザ トップ

【SDGs】11/7(日)明治安田生命J2リーグ長崎戦・11/20(土)Yogibo WEリーグ大宮V戦にてLGBTQ+啓発『プライドマッチ』開催のお知らせ

東京ヴェルディおよび日テレ・東京ヴェルディベレーザは、SDGs『ジェンダー平等を実現しよう』推進の一環として、LGBTQ+などのセクシャルマイノリティ(以下、LGBTQ+)に対する理解の促進を目的とした『プライドマッチ』を開催します。

この取り組みは任意団体『プライドハウス東京』コンソーシアムとの連携により、下記のホームゲームにおいて実施するものです。

 

■プライドマッチ開催ホームゲーム

【東京ヴェルディ】

2021年11月7日(日)2021明治安田生命J2リーグ  第38節

東京ヴェルディ vs V・ファーレン長崎

14:00キックオフ 味の素スタジアム

 

【日テレ・東京ヴェルディベレーザ】

2021年11月20日(土)2021-22Yogibo WEリーグ 第10節

日テレ・東京ヴェルディベレーザ vs 大宮アルディージャVENTUS

14:00キックオフ 味の素フィールド西が丘

 

プライドマッチは、明治安田生命JリーグおよびYogibo WEリーグの公式戦では初開催となります。両リーグに所属するチームを持つクラブとして、どちらか一方ではなく、それぞれのホームゲームでの同月開催を決定しました。

 

当日は、選手入場時にLGBTQ+の象徴であるレインボーカラーのリストバンド着用およびフラッグの掲出、スタジアム内でイベントを実施する普及部コーチによるレインボーシューレース着用、特設ブースでのパネル展示、LGBTQ+に関する冊子の配布などを実施する予定です。

 

またプライドマッチ開催に先立ち、10月21日(木)に事前の研修会として、プライドハウス東京の野口亜弥理事(一般社団法人S.C.P. Japan)による『性の多様性について』の講義を東京ヴェルディのスタッフおよびコーチが受講しました。

 

東京ヴェルディおよび日テレ・東京ヴェルディベレーザは、SDGs、ジェンダー平等の観点から、多様性と持続性を持つ社会の実現に向けた活動を今後も続けていきます。

 

東京ヴェルディのスポーツ&SDGs普及活動について、またプライドハウス東京についての詳細は下記URLリンク先をご覧ください。

 

■東京ヴェルディ スポーツ&SDGs普及活動

https://www.verdy.co.jp/content/school/spread/

 

■プライドハウス東京

https://pridehouse.jp/