日本瓦斯株式会社
ATHLETA
セガサミーホールディングス株式会社
株式会社ミロク情報サービス
株式会社イーグランド

NEWSニュース

2021.05.26 クラブ

株式会社スピードリンクジャパンと コーポレートパートナー契約更新のお知らせ

この度、東京ヴェルディは、株式会社スピードリンクジャパン(本社: 東京都渋谷区、代表取締役:西田祥) と、2021シーズンにおいて、コーポレートパートナー契約を更新いたしましたので、ご報告します。

 

■法人概要

会社名:株式会社スピードリンクジャパン

代表者:代表取締役 西田 祥

本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-18-5 VORT渋谷道玄坂6F

設立年月:2002年7月4日

資本金:2,100万円

事業内容:システムインテグレーション事業、IT教育事業、AIチャットボット導入・運用支援事業

公式サイト:https://slj.jp/

 

■事業紹介

≪システムインテグレーション事業≫

~エンジニアとして確かなキャリアを積んでいけます~

SES(システムエンジニアリングサービス)とはシステムやソフトウェアの開発・運用などで行われる委託契約の一種。提携している企業様に受注し、システム設計や開発、運用・保守、テスト等の支援を行います。

 

【IT教育事業】

~独自の教育事業で自信につながるスキルをつけることができます~

スピードリンクアカデミー2014年度よりスタート!

未経験者や経験の浅い方向けに、独自の教育プログラムを実施しています。

 

【AIチャットボット導入・運用支援事業】

「働くママさんが活躍出来る場を作りたい」

弊社代表の強い思いから始まったしゅふ達によるしゅふ達のプロジェクト。

AIチャットボットで社内QAを効率化。導入から育成まで完全フルサポートします。

 

【自社サービス事業】

「GayaR」リアルタイムスポーツ実況アプリ

従来、会場で観るだけであったスポーツ観戦に、観戦者好みの“実況・解説”を取り入れて、より選手や試合内容を理解し楽しむスマホアプリです。

 

■コーポレートパートナーとして今後の取り組み内容

東京ヴェルディのコーポレートパートナーとして、リアルタイムスポーツ実況アプリ『GayaR』を使用した新しい実況サービスの展開及び、東京ヴェルディホームページにて、AIチャットボットの導入・運用支援を行っていただきます。

このAIチャットボットはサポーターの皆さまと作り上げていく『育成型AIチャットボット』サービスになります。昨年行われたヴェルディギャラリー等でファン・サポーターの皆さまにアンケートを実施し、皆様のご意見を元にスタートしました。特にシーズンチケット、ファンクラブ関連のお問い合わせにお答えできるように設定されていますが、育成型になるため、皆さまの声を徐々に反映させていきます。ぜひ、ご利用ください。

 

■株式会社スピードリンクジャパン 代表取締役 西田 祥 様 コメント

「今シーズンも東京ヴェルディ様とコーポレートパートナーとして一緒に戦えることを嬉しく思います。

昨今では『clubhouse(clubhouse)』や『Spaces(スペース)』の台頭により、音声アプリのニーズが急速に高まっております。我々は昨シーズンから、スタジアムでの新しい観戦の形として東京ヴェルディ様と取り組ませていただいております。コロナ禍で声を出す通常の応援やファン同士での対面での交流が困難な中、チャット機能を使いファン同士の交流や実況・解説者へ質問をし可能としています。会場にいても、自宅で中継を観戦していてもアプリを通じて交流ができるニューノーマル時代の試合観戦を提供いたします。

初めて観戦される方も一人で中継を見ている方もより楽しめるように微力ながらサポートさせていただきます。

是非、「GayaR」を通じて東京ヴェルディ様を応援していただければと思います。

よろしくお願いいたします」

 

■掲出ロゴ

 

掲出箇所:

東京ヴェルディの各種露出物