株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット

NEWSニュース

2016.12.30

『JIFF インクルーシブフットボールフェスタ2016』に参加しました

20161224_s.jpg

12月24日(土)に東京ヴェルディが企画運営に協力した、
日本障がい者サッカー連盟主催イベント『JIFF インクルーシブフットボールフェスタ2016』が
フットサルステージ多摩で開催されました。
当日は東京ヴェルディの普及コーチに加え、7名の東京ヴェルディサッカースクールのスクール生が参加しました。

本イベントは今年4月に日本サッカー協会の関連団体として設立された
日本障がい者サッカー連盟が主催する初めてのイベントで、
7つの障害者サッカー団体とJリーグ、なでしこリーグ、Fリーグの在京クラブが
企画・運営に協力する形で開催されました。

当日は障害者サッカー連盟会長の北澤豪さんの他、ゲストにFC今治オーナーの岡田武史さん、
日本代表GKの川島選手、元日テレ・ベレーザで日本代表としても活躍した小林弥生さん、
元Jリーガーで現CPサッカー日本代表監督の島田裕介さんがゲストとして参加しました。

イベントでは健常者と障害者の混合チームで競い合うミニゲームの他、
アンプティサッカー、電動車いすサッカー、ブラインドサッカーの体験会が行われました。

ミニゲームには東京ヴェルディサッカースクールのスクール生も参加し、
耳が聞こえない、目が見えづらい、片足がないなど様々な障害をもった子どもたちと一緒に、
一つのチームとして試合を行いました。

試合が始まると障害の有無など一見関係ないように感じてしまうほど、激しい白熱した試合が展開されました。
また、試合の間はそれぞれのチームメイトと様々な方法でコミュニケーションを取り、
相互理解を深めっていっていました。

東京ヴェルディでは今後も、障害の有無に関わらず誰もがスポーツを楽しめる社会の実現に向けて、
このような取り組みを行っていきたいと思います。
ご参加いただきました皆様、運営にご協力いただきました皆様、ありがとうございました!