日本テレビ
都市型保育園ポポラー
ATHLETA OFFICAL SITE
セガサミーホールディングス株式会社
株式会社ミロク情報サービス
株式会社イーグランド

MATCH試合情報

2020皇后杯 JFA 第42回全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 - 日テレ・東京ヴェルディベレーザ vs マイナビベガルタ仙台レディース

マッチレポート

監督コメント

永田 雅人 監督

本日の試合を振り返ってください。
立ち上がりは膠着した状態で攻め込んでいくのもなかなか難し状況で。カウンターをケアしながら注意深く試合を進めないといけなかったのですが、ビルドアップがより前に前に運べるようになって、相手陣地深く行くところで相手に取られたら、高い位置で取り返せるところを積極的に進めることができ始めてから、こちらのペースで得点も含めて試合を進められたのかなと思います。

ハットトリックの遠藤純選手のプレーはいかがでしょうか。
ここ数試合はワイドのポジションで、より1人かわしたら空間がもっと広くあるっていう状況でプレーできているので、彼女のスピードだったり仕掛ける姿勢が活かされていると思います。宮澤(ひなた)を含めた両ワイドの選手が薄いサイドの外を割って深く行けるかっていうのがすごくポイントなので、そこが相手陣地深くに入っていくことで僕らも攻め手も増えて相手の返しもよりゴールから遠ざかったところで奪い返せるっていうメリットを生んだかなと思っています。

コメントを読む

選手コメント

FW 18遠藤 純

本日の試合を振り返ってください。
勝ち切れたことがすごく良かったですし、もっと早い段階で点を決められればというのはもちろんあったんですけど、それでも後半に向けて全体が連動したなかでパス回しができてベレーザらしいサッカーができたので良かったなと思います。

本日の得点シーンを振り返ってください。
2点目は(長谷川)唯さんが蹴れるフォームのときに自分は無意識というか走り出していたのでそこに良いボールがきたのであとはキーパーと1対1で決めるだけだったので、決めきれて良かったです。

今季、複数のポジションで出場を続けたことでプレーの意識は変わりましたか。
前線で出るからには結果を残すというのは常に頭にありますし、サイドバックの位置でもオーバーラップや果敢にゴールに直結するようなプレーというのは常に意識しています。今日は1つ前のサイドハーフで出場したんですけど結果を残せて良かったなと思います。後ろでプレーしているときに前の選手が動き出すと同時にロングフィードなどは常に意識しているので、2点目のときのような(長谷川)唯さんが前を向いて、蹴れる選手なのでそこは信じて走って決めきれたというのは凄く良かったなと思います。

決勝に向けて意気込みをお願いします。
リーグ戦でタイトルを取れなかったことは自分自身もチームも悔しい部分が多いですし、そのなかで皇后杯は連覇しているので全員が優勝に向かってやっているのでそこは変わらずに優勝を目指していきたいです。相手はまだ決まっていないですけど、どちらが相手でもベレーザらしいサッカーをしたら絶対に勝てると思うので、引き続き決勝に向けて頑張っていきたいと思います。

コメントを読む

FW 15宮澤 ひなた

本日の得点シーンを振り返ってください。
サイドにボールが入って、その段階で縦と中という選択肢があったんですけど。(長谷川)唯さんがマイナス気味で「ワンツー」という声をかけてくれたので出して、信じて前に走った結果がゴールに繋がったのかなと思います。

チームとして、どんなモチベーションの出迎えた大会になりましたか。
コロナウィルスの影響でなかなかサッカーができない時期もあり、そのなかでリーグ戦というかたちでサッカーをできる環境がありました。それをリーグ優勝というタイトルで結果を取れなかったので、チームとしては最後に皇后杯を全員で勝ち取りに行こうという気持ちは1つになっていたかなと思います。

コメントを読む

試合一覧へ