日本テレビ
都市型保育園ポポラー
ATHLETA OFFICAL SITE
株式会社ミロク情報サービス
株式会社オーエンス
株式会社イーグランド
スカイライト コンサルティング株式会社
株式会社SYNERGY JAPAN

MATCH試合情報

2020プレナスなでしこリーグ1部 第14節 - 日テレ・ベレーザ vs 浦和レッドダイヤモンズレディース

マッチレポート

【試合展開】

前節、ノジマステラ神奈川相模原にリーグ戦では初となる敗戦を喫し、優勝へ向けもう後がないベレーザは、ホームに首位の浦和レッドダイヤモンズレディースを迎えた。

 

試合開始3分、清水梨紗からグラウンダーのパスを受けた長谷川唯がそのまま右足を振り抜いて相手ゴール上層にミドルシュートを叩き込んで先制。今季は得点も量産している長谷川が今季6得点目で幸先の良いスタートを切る。

 

しかし首位独走中の浦和の反撃が始まる。16分に猶本光がベレーザのパスをカットすると、勢いよくベレーザゴールに振り抜き同点に。

 

同じ相手に二度敗れることは許されないベレーザは、28分に村松智子から小林里歌子がボールを受けると、外から上がってきた清水にパスを送る。清水が相手GKとDFの間を抜く早いクロスを入れると、ファーサイドで宮澤ひなたが身体ごと突っ込み、右足アウトサイドでテクニカルなシュートを決めて勝ち越しに成功。

1点をリードしたまま試合を折り返した。

 

リードを広げたい後半、55分に小林のパスを裏に抜け出した宮澤が受けると、ドリブルでゴール前まで持ち込んでキーパーとの1対1を冷静に流し込み、リードを広げる。

 

さらに得点を重ねたいベレーザは遠藤純をピッチに送り込み攻撃の手を増やす。

 

試合終盤は浦和に1点差まで詰め寄られたものの、松田紫野や黒沢彩乃の守備陣が身体を張ってリードを守り切り、3-2で試合終了。

 

首位浦和との勝点差を6に縮め、執念の逆転優勝へ向けて、総力戦で次節アウェイINAC神戸レオネッサに乗り込む。

続きを読む

監督コメント

永田 雅人 監督

試合を振り返ってください。
前回の対戦から浦和レッズさんに対して自分たちがどういう風にプレーしていくかということを週の中でトレーニングに組み込みながら、今のこの状況なので勝利するための戦術以上に気持ちも持っていこうというトレーニングを積み重ねてきました。それが結果に結びついて良かったです。

自分たちのやりたいことを出せて、リズムに乗れていったのが大きかったかなと思いますが。
本当の立ち上がりは少し奥を見るというところで強気な姿勢を出せないところからスタートしてしまったんですけど、今のプレッシャーの中みんなでどこに向かうかということを見つけながら、選手たちが自分たちで試合を押しながら見つけ出せたということが大きかったと思います。

残り4試合に向けて勝つんだという姿勢を選手たちも出せたと思います。
自分たちにボールを引き寄せる、勝利を引き寄せるには何が大切かっていうのは今日の勝利で見いだせたものはあるかなと思います。それをベースにここからチーム全員で良いものを肉付けして残りの4試合を戦っていけたらなと思います。

自分たちがやろうとしていることに前向きにトライした結果なのかなと思います。
チャレンジ、チャレンジと言って判断力が薄まる部分もあるとは思いますけど、今のみんなはこの状況だからこそ前に出るということは非常に大事だったし、そのチャレンジこそ成長も勝利ももたらすということはすごく選手たちが感じたんじゃないかと思います。

コメントを読む

選手コメント

MF 14長谷川 唯

試合を振り返ってください。
自分たちがビルドアップっていうところで、今週は後ろからしっかり繋ぐというのを意識して練習した中でそういう良いシーンがいくつもあったので練習の成果が出た良いゲームになりましたし、あとは皆がすごく気持ちの入った良いプレーをできた試合だったなと思います。

試合の入り方がすごく良かったように思えます。
多少ミスはあって、ビルドアップの部分でたまに取られてしまう場面だったり危ないシーンはありましたけど、レッズはラインが高いのを考慮して全部が足元だけではなく裏も狙いながら、しっかり足元でも繋ぐというのが、試合入りから徐々に裏を狙えていったなかでその間が空いてきて後半は良いボールの繋ぎができたっていうのに繋がったと思います。

ゴールシーンを振り替えてください。
あまり覚えていないんですけど、味方が前の右と左にいてディフェンスが全然寄せてこなかったので思い切って、コースというよりもインパクトの方を意識して、コースがすごく良かったわけではないですけど良い当たりだったので力強い良いシュートが打てたのかなと思います。

今シーズンはミドルレンジのシュートで得点していますが、狙い通りですか。
今日のかたちは結構少なくて、いつもはキーパーが前に出ているところの上を狙うことが多いんですけど、今日みたいなキーパーとしっかり勝負したじゃないですけど、キーパーがしっかりゴールにいるなかでのシュートっていうのは今シーズンはあまり出ていなかったので、それがこの大一番の試合で出せたのは良かったです。

残り4試合に向けて意気込みをお願いします。
もちろん優勝は狙いたいと思っています。だけど1試合1試合を大切に戦うっていうのに今は重点を置いているので、若い選手も多い中でここから良い試合だったり、勝ちの試合を次に繋げて、もっとより良い試合をどんどん積み重ねていって結果が優勝に繋がれば良いと思っています。

コメントを読む

FW 15宮澤 ひなた

試合を振り返ってください。
今日勝たないと優勝が見えないというくらい厳しい状況で、そのなかでも試合に出ている選手も、出ていない選手もみんなで勝ち取れた勝利だったなと思います。ボールを持てている時間と相手の裏を突いてボールを動かせた時間帯があったのでそれは良かったなと思います。

1点目のゴールシーンを振り返ってください。
梨紗さんから良いアーリークロスっていうかたちで、正直前に相手がいたのでボールが見えていない状態だったんですけど、1-1の状態だったので身体を投げ出して気持ちでいけたゴールでした。後ろの選手たちが守って前に繋いでくれたボールだったので、しっかり決めきることができて良かったです。

2点目のゴールシーンを振り返ってください。
里歌子さんとも目が合ってオフサイドぎりぎりかなっていうところだったんですけど、しっかり冷静にキーパーを見て流し込めたので良かったかなと思います。

残り4試合の意気込みをお願いします。
まだチームとしては厳しい状態ですけど、残り4試合全部勝って今年も優勝できるように頑張りたいなと思います。

コメントを読む

関連動画

試合一覧へ