日本テレビ
都市型保育園ポポラー
ATHLETA OFFICAL SITE
株式会社ミロク情報サービス
株式会社オーエンス
株式会社イーグランド
スカイライト コンサルティング株式会社
株式会社SYNERGY JAPAN

MATCH試合情報

2020プレナスなでしこリーグ1部 第9節 - ジェフユナイテッド市原・千葉レディース vs 日テレ・ベレーザ

マッチレポート

【試合展開】

前節、INAC神戸レオネッサに1-4で敗れ、上位争いへラストスパートをかけたいベレーザは、1週間のリーグ中断を経てフクダ電子アリーナに乗り込んだ。

 

試合開始5分、ボールを奪取した長谷川唯が中央から宮澤ひなたにパスを出すと、その宮澤から再度ボールを受けた長谷川が188センチある相手キーパーの頭上を越える鮮やかなループシュートを決めた。代表帰りの長谷川がキャリアハイを更新し、幸先の良いスタートを切る。

 

そのまま追加点を挙げたいベレーザだが、相手の堅い守備を前になかなかゴールを割ることができない。

 

カウンターで反撃を狙うジェフレディ―スを、戦線復帰した有吉佐織や宮川麻都が身体を張って阻止していたが、33分、千野晶子のクロスボールを大滝麻未が左足で豪快なボレーで合わされると、黒沢彩乃が反応した指先を抜けて失点してしまう。

 

勝ち越したいベレーザは、後半から清水梨紗と三浦成美をピッチに送り込む。

 

62分、木下桃香からパスを受けた宮澤が、前に出てきたキーパーの位置を見ながら冷静にゴール左隅に流し込み勝ち越しに成功した。

 

さらに68分には木下が菅野奏音にパスを出すと、ミドルレンジで右足を思い切り振り抜き追加点。昨日20歳の誕生日を迎えた菅野が、今季初得点で勝利を決定付ける。

 

首位浦和を追う中でベストな勝ち点3を積み上げ、次節、ホーム多摩市立陸上競技場でセレッソ大阪堺レディースを迎える。

続きを読む

監督コメント

永田 雅人 監督

試合を振り返ってください。
前回負けている相手で、その時の敗戦を題材に自分たちがよりどうしたら良いかを選手が主体性を持って取り組んでいくことをテーマとして試合に入りました。選手みんながその場その場で状況判断をして、それをしっかりと積み重ねて試合のなかで自分たちのやるべきことを見つけて試合を進めていくことができたと思います。

リーグ残り3試合の意気込みをお願いします。
やることは変わらず、よみうりランドのグラウンドで自分の最大値を発揮して良いトレーニングを積み重ねて、1番良い状態で試合に臨む。それをただただ続けていくことが目標です。

コメントを読む

選手コメント

FW 15宮澤 ひなた

試合を振り返ってください。
今、チームとして離脱している選手が多いなかで苦しい状況でしたけどチームとして勝てたことは大きかったと思います。

得点シーンを振り返ってください。
すごく良い流れの中央突破という形で、桃香から裏のすごく良いボールがきたので、キーパーの位置をしっかり見ながら流し込めました。

アウェイにもサポーターの皆さんが応援に来ていただけるようになりました。
久しぶりに太鼓の音があって、アウェイの試合でしたけどすごくホーム感があって、すごく自分たちの背中を押してくれたと思います。こうして遠くまで応援に来て下さる方々のためにもしっかり勝利にもこだわっていきたいなと思います。

リーグ残り3試合の意気込みをお願いします。
残り少ないですけど、全部勝ちにいきたいなと思います。

ファン・サポーターのみなさんに一言お願いします。
次も、残りの全部も勝ちにいきたいと思うので応援よろしくお願いします。

コメントを読む

MF 17菅野 奏音

試合を振り返ってください。
今日は試合前から自分たちでアイデアを出してやっていこうと話していて、そのなかでみんな距離感近くパスコースをたくさん作って、できたんじゃないかなと思います。

得点シーンの振り返りをお願いします。
マイナスで自分がフリーで、桃香から良いパスがきたので思い切って振り切ったら入って良かったです。昨日でハタチになって、良いスタートが切れたので良かったです!

アウェイにもサポーターの皆さんが応援に来ていただけるようになりました。
やっぱりすごく力になりますし、チームと一緒に戦ってくれているというのを感じられたので本当に嬉しく思います。

リーグ戦残り3試合の意気込みをお願いします。
先をそんなに見据えずに、1試合1試合全力で戦って全員で勝ちたいと思います。

コメントを読む

試合一覧へ